貯蔵船カットモデル
貯蔵船は、石油を蓄えて海に浮かぶ巨大な鋼鉄の「箱」です。
長さは397mで、16両編成の山陽新幹線と同じぐらいです。高さは25.4mで、ビルの7F相当になります。また、貯蔵船一隻に蓄えられる石油の量は約70万KLで、ドラム缶に詰めてたてにならべると、JR鹿児島中央駅から北海道の北の端の稚内駅まで達するほどです。しかし、それだけの量を日本はほぼ1日で使いきってしまいます。

 


エントランスホール展望室映像ホール白島国家石油備蓄基地模型ゾーンマルチメディアゾーン石油一般ゾーン
屋外展示場貯蔵船一次防油提消波ブロック| |白島展示館のご案内TOPへ戻る

Copyright (C) shirashima oil storage company,LTD All Rights Reserved.